【マイクラ】キモカワモンスター、ストライダーの特徴と乗り方【統合版】

スポンサーリンク
ストライダー

こんばんは、所長です。

今回はネザーに生息するキモカワモンスター「ストライダー」の特徴についてご紹介。

繁殖できることから動物カテゴリに入れています。見た目はモンスター。

スポンサーリンク

ストライダーの特徴

ステータス(難易度ノーマル時)

ストライダー

HP15(ハート × 7.5)
攻撃力0
ドロップアイテム糸糸(2~5)
鞍鞍(0~1)(鞍装着時のみ)
経験値1~3?

スポーン場所

ネザーの溶岩にスポーン

ネザーの溶岩内にスポーンします。

友好Mob

攻撃してもほぼ無反応

攻撃しても反撃してこない

ストライダーを攻撃しても反撃してこず、少し逃げるだけですぐ元の状態に戻ります。

溶岩の上を歩き回る

溶岩の中がちょうど良い

溶岩の上を歩き回ることができ、陸に上がると寒そうな色に変化します。

ストライダーにとっては溶岩内の温度がちょうど良い、という設定のようです。

騎乗して操作できる!

溶岩の上をスイスイ

ストライダーは騎乗して操作することができます。

プレイヤーがダメージを受けることなく溶岩の上もスイスイ。

ただしガストの火の玉にはご注意ください。当たり所が悪いとストライダー一撃KOもあり得ます。

モンスターが騎乗することも

騎乗状態でスポーン

ゾンビピグリンや仔ストライダーが騎乗した状態でスポーンすることもあります。

水が苦手

水に触れるとダメージを受ける

溶岩が得意な反面、水は苦手なようで、水に触れるとダメージを受け続け10秒程度で力尽きてしまいます。

雨でも同様にダメージを受けるため、現世で飼いたいなら水から完全に隔離した環境でなければなりません。

スポンサーリンク

ストライダーの乗り方

ゆがんだきのこ・ゆがんだきのこ付きの棒で引き寄せる

近くに引き寄せる

ゆがんだきのこ・ゆがんだきのこ付きの棒を持つと近づいてくるので、陸地まで引き寄せましょう。

鶏が種で近づいてきたり、牛が小麦で近づいてくるのと同じ感覚。

鞍を取り付ける

鞍を取り付ける

ストライダーに鞍を使用して取り付けると、右クリック(使用ボタン)で騎乗可能となります。

ゆがんだきのこ付きの棒でコントロール

騎乗状態でゆがんだきのこ付きの棒を持つと、ストライダーが釣り竿の方向に向かって歩き続けます。

プレイヤー移動コマンドに従うのではなく、ひたすら前方に移動するので釣り竿の位置を変えて進行方向をコントロールしてあげる感じ。

乗り心地は「馬」というより「豚」ですね。

ダッシュも可能

ストライダーのダッシュ

ゆがんだきのこ付きの棒を右クリック(使用ボタン)するとダッシュも可能。

快適に溶岩上を移動できますが、ダッシュごとにゆがんだきのこ付きの棒の耐久値を消費する点に注意しましょう。

スポンサーリンク

ストライダーの繁殖方法

ゆがんだきのこで繁殖

ストライダーはゆがんだきのこを与えることで繁殖できます。

2匹に与えてハートを確認後、待つ

他の動物と同じように、2匹に与えるとハートがでるので少し待つと・・・

仔ストライダーが誕生

仔ストライダーが誕生。

美味しいドロップアイテムがあるわけでもないですし、大量に繁殖させる意味は薄そうです。

以上、ストライダーの特徴と乗り方のご紹介でした。ではまた!(‘-‘)ノ

コメント