【マイクラ】1.14対応 現世型ガーディアントラップで経験値ウマウマ!【統合版】

現世型ガーディアントラップ
スポンサーリンク

こんばんは、所長です。

今回は「現世型ガーディアントラップ」の作り方をご紹介!

ガーディアントラップといえばガーディアンをどんどんネザーに送り込むタイプが主流ですが、それだと激重よねってことで現世で完結するタイプを制作してみました。

さすがにネザータイプほどの経験値効率は出せませんが、アイテムも経験値も十分稼げるモノに仕上がっております。

スポンサーリンク

完成図

完成図

完成図。

ガーディアンが処理される

湧き層兼処理層のガーディアンが処理されて、

輸送ルート

ドロップしたアイテムと経験値が輸送ルートを通り、

上昇気流で運ばれる

ソウルサンドの上昇気流によって待機場所へ運ばれてウマウマ。そんな装置。

スポンサーリンク

30分稼働での獲得効率

湧き&処理層を1基・5基・15基稼働させた場合で獲得経験値を比較してみます。

1基

1基の獲得経験値

5基

5基の獲得経験値

15基

15基の獲得経験値

ガーディアンの湧き場所は25か所ですが、ガーディアンは同時に8体?9体?までしか湧けないことから、湧き層を増やしても効率は正比例しません。

よって今回は効率と労力のバランスが良い5基バージョンの作り方をご紹介します。

※ネザータイプのほうが良ければ、狩人のミタさんの制作したガーディアントラップが最強です。

[1.14+Guardian XP Farm] 日本一簡単な超効率ガーディアントラップ~統合版の経験値 [Bedrock Edition]
スポンサーリンク

必要アイテム

必要アイテム

  • ガラスブロック:いっぱい
  • ハーフブロック:8
  • 建築用ブロック:いっぱい
  • トライデント:5~(多いと処理効率が上がるかも?)
  • チェスト:2
  • バケツ:1(水抜き用なのでブロックで代用も可)
  • 水バケツ:1
  • レッドストーン:いっぱい(80くらい)
  • レッドストーンのたいまつ:5
  • レバー:1
  • ボタン:5
  • 観察者:5
  • レッドストーン反復装置:60
  • ホッパー:2
  • ピストン:20
  • 吸着ピストン:5
  • 氷塊:いっぱい(80くらい)
  • ソウルサンド:1

▼氷塊の作り方▼

【マイクラ】氷・氷塊・青の氷の作り方と集め方 溶けない氷を装置に組み込め!【統合版】
こんばんは、所長です。 今回は「氷・氷塊・青の氷」の作り方と集め方をご紹介します。 氷・氷塊・青の氷はいずれもブロック上を滑るアイテムや経験値などを加速させる特性を持っており、輸送ルートとしてとても便利。 しかし、ひとつふたつではその...

作り方

湧きつぶし

最初にガーディアンの湧き座標を定めつつ湧きつぶしをしていきます。

座標を表示

設定 > ゲーム > 【座標を表示】をオンに。

中心の南東が湧き座標

海底神殿の中心部分に行き、4ブロックあるうちの南東が一つ目の湧き座標。

座標と東西南北

座標は左からX,Y,Zとなっており、Xが増加する方角が東、Zが増加する方角が南です。

海晶レンガブロックは北に1本、南に2本のヒビ?が入っているので、それもあわせて確認すると良いかと思います。

湧きつぶし

その湧き座標の海面に建築用ブロックを置いて、その2つ下にも建築用ブロック。

ガーディアンの湧きつぶしができる

原因は不明ですが、海面とその2つ下や、その1つずつ下にブロックを置くとガーディアンの湧きつぶしができてしまいます。

海面とその2つ下のほうが分かりやすいので、今回はこの方式で25か所湧きつぶしていきます。

ガラスなどの透過ブロックは湧きつぶしできません。木材などの不透過ブロックを用いましょう。

ガーディアンの湧き座標25か所

東西南北16ブロック目

中心の湧き座標から東西南北16ブロック目。

北西は11ブロック目

その湧き座標から北西は11ブロック目。

南東は10ブロック目

南東は10ブロック目。

交わる位置が湧き座標

そして各座標から東西南北に伸ばして、交わる位置が湧き座標となります。

この時点で25か所全て湧きつぶしておきましょう。

アイテム・経験値輸送ルート

アイテムと経験値を輸送するためのルートを制作。

5か所を使う

今回は中央から東西の5か所を使うことにします。

断面図

まずは東から。断面図はこんな感じで海面から4ブロックの高さを、

左右に囲んで伸ばす

ズイーーーッと囲んで、

西の端っこは2ブロック多めに

西の端っこは2ブロック多めに確保。

水抜き

囲んだ中を水抜きします。

水とボタンを交互に設置

輸送ルートの底に水とボタンを交互に置いて、

左右から水流

西端と東端から中心に向かって水流を作ります。

湧き座標の真下にはボタンではなく水源か水流が来るようにしてください。

ハーフブロックとソウルサンド

中心から5ブロックほど離れた場所にハーフブロックとソウルサンドを置いて、

ソウルサンドの筒

ソウルサンドを中心にした筒を作っておきましょう。あとで伸ばします。

湧き層&処理機構

湧き層&処理機構を制作。

せっかく置いたガラスブロックですが、適宜破壊しながら作業してください。

建築用ブロック

海面の湧きつぶし用ブロックを破壊し、湧き座標ブロックの西・北・北西・東に建築用ブロックを置いて、

ピストンとガラスブロック

画像のようにピストンを置き、ピストンの隣にはガラスブロック。

囲うように建築用ブロック

ピストンの一段下をぐるっと囲うように建築用ブロック。

ブロック上の建築用ブロック

ブロックの四隅とピストンのうしろに建築用ブロック。

横向きの観察者

建築用ブロックに信号が流れる向きで観察者を置いて、

間の反復装置

建築用ブロックの間をすべて反復装置に。

これで信号がグルグル循環するようになりました。

バケツで水を回収

もしピストンから水が出ている場合、ピストンと水源が同じブロックで共存しています。

ガラスブロックなり建築用ブロックなりで囲んでピストンに水が流れ込まないようにして、ピストンにバケツを使い水を回収します。

ピストンに水を投入

ただし湧き座標に隣接するピストンには水バケツを使い、あえてピストンから水が出ている状態に。

上付きハーフブロックにする

西側のピストンのとなりを上付きハーフブロックに置きかえて、

トライデントを投げ込む

湧き座標あたりにトライデントを投げ込みます。

ガラスブロックでフタ

ガラスブロックでフタをして、

下向きの吸着ピストン

観察者の2ブロック上に下向きで吸着ピストンを置いて、

レッドストーンのたいまつ

ガラスブロックを1か所建築用ブロックに置きかえてレッドストーンのたいまつを設置し、湧き座標横のピストンが信号を受けとる状態にします。

吸着ピストンの斜め下に建築用ブロックがくる位置関係ですね。

湧き層と処理層の完成

これで湧き層&処理層の完成。

全ての箇所に同じものを制作

残りの4か所にも全く同じものを制作します。

待機場所

ガーディアンを湧かせるには、湧き座標からある程度離れて待機せねばなりません。

筒を伸ばす

筒を上空まで伸ばしましょう。

海面から21ブロック目、中央の湧き座標の真上を待機場所とします。

海面の高さ(Y座標)が63だとすると、待機場所の高さは84。

ホッパーとチェスト

アイテム回収用のホッパーとチェストを設置して、

水バケツの位置

この位置に水バケツ。

広がる水流

水が下と横に広がります。

上昇気流

ソウルサンドの特性により上昇気流が発生すればOK。

ガラスブロックのフタ

ガラスブロックでフタをしてハーフブロックで水流をせき止めておきましょう。

ガーディアンの湧き制御

ガーディアントラップをオン・オフするスイッチを作っていきます。

レバーを設置

待機場所にレバーを設置して、

信号を伸ばす

ガラスブロックをジグザグに設置し、信号を下に伸ばします。

反復装置で増幅

信号は15ブロックまでしか届かないので、途中で反復装置を挟んで増幅するのをお忘れなく。

信号を左右に伸ばす

その信号を左右に伸ばしていきます。

信号の増幅

ここも信号の増幅を忘れずに。

端っこまで信号を伸ばす

伸ばしきったらこんな感じですね。

反対側も伸ばしきる

反対側も伸ばせば完成

動作確認

作業中にガーディアンが湧いてしまっている可能性が高いので、いったん難易度をピースにしてガーディアンを消去することをオススメします。

レバーをオン

レバーをオンにすると稼働しはじめますが、最初だけオン⇒オフ⇒オンにしてみてください。

ガーディアンが処理される

ピストンがガシャコンガシャコンと動いて、ガーディアンが処理されているのが見えます。

アイテムと経験値

アイテムと経験値が輸送ルートを通って待機場所へ到着。

アイテムが格納されたチェスト

経験値を獲得しつつ、アイテムがチェストに格納されていればバッチリ。

湧き効率を強化するために

不透過ブロック置いてみる?

湧き座標上のガラスブロックの上に不透過ブロックを置くと、ガーディアンの湧きが良くなるという説があります。あまり期待せずおまじないとして置くのもアリかも。

また、地下にモンスターが湧いているとガーディアンの湧きが減ってしまうので、稼働させるときは毎回難易度をいったんピースにして、地下モンスターを消去しておくことをオススメします。

仕組みの解説

ガーディアンの湧き座標

定点湧きガーディアン

ガーディアントラップは「ガーディアンが定点に湧く」という仕様を利用することで、膨大な水抜きなどの手間をなくした、統合版における最高水準の効率を持つ経験値トラップです。

裏返せばガーディアンが定点に湧かなくなった途端に稼働しないということでもあるので、はやめに甘い汁を吸っておきましょう。

いまのところ定点湧きでなくなるという情報はありませんが、高効率装置が潰されがちな統合版ですから、いつそうなっても不思議ではありません。

処理機構と輸送ルート

風車型ピストントライデント

処理機構にはバージョン1.13でも稼働する風車型のピストントライデントを採用しています。

湧いたそばからガーディアンを処理してアイテムと経験値をドロップさせ、

ハーフブロックの隙間から落下

ピストンに押されてハーフブロックの隙間から落下。

氷塊の上を滑る

落下したアイテム・経験値は氷塊の上を滑って、

ソウルサンドの上昇気流

ソウルサンドの上昇気流に乗り、

待機所にたどり着く

待機場所にたどり着く仕組みとなっております。

▼ピストントライデント▼

【マイクラ】3×3にも対応できるピストントライデントで放置しながら経験値稼ぎ【統合版】
こんばんは、所長です。 今回は「放置しながら経験値ゲットできるピストントライデント」をご紹介します! ※仕様変更によって動かなくなるケースが散見されるので、いろいろなバリエーションの記事を書きました。 ピストントライデントの概要 ...

以上、現世型ガーディアントラップの作り方と解説でした。ではまた!(‘-‘)ノ

所長の携わったマイクラ本

マイクラ本にちょっとだけ携わらせていただきました!

携わった部分はレッドストーン関連ですが、本自体はレッドストーンモノというより初級・中級者向けの解説本です。

経験値稼ぎ
スポンサーリンク
所長をフォローする
スポンサーリンク
スイッチ対応レッドストーン装置研究所

コメント