【マイクラ】糸の効率的な集め方、クモスポナーのトラップ!【統合版】

クモスポナートラップ

こんばんは、所長です。

今回は「糸」を効率的に集めることのできる「クモスポナーのトラップ」をご紹介します。

普通のトラップタワーでも糸をはじめとするアイテムは多数集められるんですけど、製作が非常~に面倒。

スポナー式のトラップはお手軽に作れるのが特徴ですね。

ではいってみましょう!

【マイクラ】火薬集めにピッタリ!ランダムウォーク型天空トラップタワー 1.11対応【統合版】
こんばんは、所長です。 今回は、「1.11対応のランダムウォーク型天空トラップタワー」!! バージョン1.11から湧き範囲が変わったことで天空トラップタワーが機能するようになったので、私のような大雑把な人間でも作れる、アバウト設計で簡単...
スポンサーリンク

完成図

完成図

完成図。

水流で流されるクモ

スポナーによって生み出されたクモが水流で流されて・・・

チェストに回収される糸

マグマブロックで処理され、ドロップした「糸」がホッパー付きチェスト⇒ホッパーと通ってチェストへ格納されていく、そんな装置。

スポンサーリンク

必要アイテム

必要アイテム

  • ガラスブロック:4
  • 建築用ブロック:いっぱい
  • チェスト:1~2
  • 水バケツ:14(無限水源使えば1でOK)
  • レール:1
  • ホッパー付きトロッコ:1
  • ホッパー:1
  • マグマブロック:4
スポンサーリンク

作り方

湧き層

スポナーの周囲を囲う

クモスポナーを中心に上1ブロック、下3ブロック、前後左右5ブロックの空間を囲います。

所長
所長

作業中はスポナーの湧き潰しを忘れずに!

2ブロック下げた通路

このとき、ひとつの面は4,5ブロック目を2段下げましょう。

ここは処理層に向かう通路ですね。

所長
所長

中が見えるように壁にガラスブロックを使っていますが、実際は建築用ブロックで囲んでOK。

処理層

マグマブロック4つ

通路の先に、1段下げてマグマブロックを4つ。

水をまく位置

ピンクのガラスの位置にバケツで水をまきます。

マグマブロックへの水流

こんな風にマグマブロックまでの水流ができればOK。

続いてマグマブロックにも水流を置きますが、少しコツがあります。

仮ブロック3つ

まずマグマブロック上の3か所に仮ブロック(なんでもOK)。

マグマブロックの上の水

バケツで水を設置。

アイテムが沈みっぱなし

適当なアイテムを放り投げてみて、プクプクと泡が出てアイテムが浮かんでこないことを確認。

仮ブロックを破壊

仮ブロックを破壊。

この時点で湧き潰しを解除し、クモスポナーを発動させてもかまいません。

アイテム回収部分

ホッパーとチェスト

マグマブロックの下に1ブロック空けてホッパーとチェスト。

ホッパーを置く位置

4つのマグマブロックの内、ホッパーを置くのは隅っこのマグマブロックの下です。

ホッパーの上のレール

ホッパーの上にレールを置いて、

ホッパー付きトロッコ

ホッパー付きトロッコを置いて、

ガラスブロックで囲う

動かないよう囲んであげれば完成!

トロッコ系はバグで消える可能性が0ではないので、確認できるようガラスブロックの使用をオススメします。

動作確認

まだスポナーの湧き潰しを解除していない場合、解除しときましょう。

流されるクモ

湧いたクモが水流で流されて・・・

マグマブロックでダメージを受けるクモ

マグマブロックでダメージを食らい、

糸がチェストに回収される

ドロップした糸がチェストに回収されています。完璧。

スポナーの上のクモ

しばらく眺めていると、たまにスポナーの上にクモが湧いておりました。

範囲内にクモが6匹いるとスポナーが湧きを停止させますが、1匹では湧き効率に影響ないはず。

スポナーの上の湧き潰し

気になるなら湧き潰ししときましょう。

待機場所

スポナーはユークリッド距離で17ブロック以内にプレイヤーがいなければモンスターを生み出しません。

ユークリッド距離は円形なんですけどパッと説明するのは難しいので、10ブロック以内に待機場所をかまえると安全です。

ギリギリ範囲内のチェストの前

ちなみにチェストの目の前もどうにか範囲にはいっています。

スポンサーリンク

仕組みの解説

スポナーから湧いたクモを水流で運んでマグマブロックで処理しているだけですが、

  • マグマブロックの下降水流で効率よく処理する仕組み
  • 糸を回収する仕組み

を解説します。

マグマブロックの下降水流で効率よく処理する仕組み

マグマブロックに引き寄せられるアイテム

マグマブロックの上に水源があると下方向への下降水流が発生し、アイテムやモンスターをマグマブロックに引き寄せます。

通常、水に落ちたモンスターってプッカプッカ浮かんでしまうんですけど、

下降水流によってガンガンダメージがはいる

下降水流に巻き込まれるとマグマブロックによるダメージがガンガンはいります。

だけど全部水源にしたらアイテムが4ブロックに散らばってホッパー付きトロッコで回収するのが面倒なので、

アイテムを一か所に集めるため水流も一か所

水流で一か所に集めて回収させているわけです。

下降水流が発生しない

このとき、普通に水源を置いたらなぜか下降水流が発生しないため、

1ブロックで下降水流が発生

いったん1ブロックの水源にして確実に下降水流を発生させてから、

下降水流付きの水流

水流を流すという小技も使っております。

下降水流が発生するのは水源の1ブロックだけですけど、

サイズが大きいため下降水流に巻き込まれるクモ

クモは図体がデカいので下降水流に巻き込まれて効率的にダメージがはいるんですね~。

糸を回収する仕組み

糸を回収するにはホッパー付きトロッコを使っていて、

ブロック上のアイテムを回収するホッパー付きトロッコ

ホッパー付きトロッコが1ブロック上のアイテムを貫通して回収できるという特性を利用しています。

詳しくは以下より。

【マイクラ】ブロック上のアイテムを回収する仕組みを解説します【統合版】
こんばんは、所長です。 今回は「ブロック上のアイテムを回収する仕組み」をご紹介します。 トラップタワーで敵からドロップしたアイテムや食料など、自動装置では色々なアイテムがブロック上に落ちます。 それらを自分で拾うことなくチェスト内に回...

以上、効率的に糸を集められるクモスポナートラップの作り方と解説でした。ではまた!(‘-‘)ノ

コメント