【マイクラ】アイテムエレベーターは水流ソウルサンドで!簡単に上に高速輸送できます。【統合版】

ソウルサンド式水流アイテムエレベーター

こんばんは、所長です。

今回は「ソウルサンド式の水流アイテムエレベーター」

ソウルサンドを水中に置くと強烈な上昇水流を発生させます。

それを利用してアイテムをギュイィーーンと上方向に高速輸送する装置となっております。

スポンサーリンク

完成図

完成図

完成図。

アイテムが上昇

下段のチェストに入れたアイテムがギュイィーンと上昇していって、

上段チェストに格納

スイーーッと流されて上段チェストに格納される、そんな装置です。

スポンサーリンク

必要アイテム

必要アイテム

  • ガラス:いっぱい
  • 建築用ブロック:7
  • チェスト:4
  • 水バケツ:1
  • レッドストーン:1
  • レッドストーン反復装置:1
  • レッドストーンコンパレーター:1
  • ホッパー2
  • ドロッパー:1
  • ソウルサンド:1
スポンサーリンク

作り方

ソウルサンドとドロッパー

ソウルサンドの上の空間に発射口を向けてドロッパー。

ホッパーとチェスト

ドロッパーにホッパーを接続し、その上にチェスト。

所長
所長

ホッパー・チェストを置くときはしゃがみながら!

クロック回路を作成

裏側に回り、建築用ブロックの上にコンパレーター・反復装置・レッドストーンを設置してクロック回路を作成。

ソウルサンドの周りを囲う

ソウルサンドの周りをお好きな高さまで囲います。

ホッパーとチェスト

頂上からお好きな長さまで伸ばしてホッパーとチェスト。

ここがアイテムの格納先になります。

周りを囲う

水流を置けるよう囲います。

仮ブロック

エレベーターの頂上1つ下に仮ブロック(あとで壊す)を置いといて、

水流を設置

仮ブロックの上に水流。

仮ブロック破壊

そして仮ブロックを破壊すると・・・

ソウルサンドによる泡

プクプクと泡が上がってくるはず。

これがソウルサンドによって上昇気流が発生している状態。

フタをする

フタをすれば完成!

動作確認

アイテムを投入

最初に置いたチェストにアイテムを投入してみましょう。

アイテムが上昇

カチッカチッカチッ・・・という音とともにアイテムが発射されて上昇していき・・・

チェストに格納される

水流に乗ってホッパー⇒チェストへ。

完璧でございます。

スポンサーリンク

仕組みの解説

ソウルサンドの特殊な仕様を利用している装置です。

  • ドロッパーのアイテムを連続で発射する仕組み

さえ分かればどこにでも作れるでしょう!

ドロッパーのアイテムを連続で発射する仕組み

クロック回路

ドロッパーのアイテムを連続で発射するのに「クロック回路」を採用しています。

クロック回路は信号をカチッカチッカチッ・・・と連続で送ることのできるパーツで、

信号が流れる

信号が流れるたびに、

ドロッパーがアイテム発射

ドロッパー横のブロックからドロッパーに信号が伝わってアイテムを発射。

クロック回路作動中

ドロッパーの中身を測定しているコンパレーターが動力源で、中身が存在する間はクロック回路が動作するため、

ドロッパーの中身がなくなるまで連続でアイテムを発射する

という仕組みになっています。

所長
所長

スイッチをオンオフする手間もないし、動作時以外はカチカチ鳴らず静かなのでとても便利!

クロック回路の詳しい仕組みは以下の記事にて。

【マイクラ】クロック回路の作り方と仕組み、遅延方法を詳しく解説します!【統合版】
こんばんは、所長です。 今回は「クロック回路」の作り方と仕組みを解説しつつ、目的に合わせて遅延させる方法をご紹介します。 クロック回路は初心者講座のほうでも「回路は色々あるけど、クロック回路だけは覚えた方が良いよ!」と書いているほど便利...

水流を延長したい場合

もし「アイテムを格納するチェストをずっと遠くに設置したいよ!」ということであれば、

ボタンと氷塊で延長

ボタンと氷塊を使って水流を延長することができます。

8ブロックごとに段差を下げて水流を延長

氷塊がなければ8ブロックごとに一段ずつ下げていきましょう。

距離が伸びればその分段々と下がっていくので注意してください。

 

以上、ソウルサンド式水流アイテムエレベーターの解説でした。ではまた!(‘-‘)ノ

コメント