【マイクラ】木材を効率的に集められる、植林場の作り方講座【統合版】

植林場の作り方講座

こんばんは、所長です。

今回は「植林場の作り方講座」

木材を大量にゲットするために、作っておくと便利な植林場の作り方を解説します。

スポンサーリンク

植林場の作り方

植えない地面に土・草ブロック以外を置いていく

植える場所だけ土・草ブロックにする

苗木は草ブロックや土ブロックに植えることができ、石ブロックなどには植えられません。

これを利用して、植えるブロック以外を石ブロックにしておけば、植えるボタン押しっぱなしで移動しても適切な間隔で植えることができ作業がはかどります。

とにかく木材の数が欲しい場合

「木材の種類なんか気にしない!なんでもいいから木材がたくさん欲しいんや!」という場合。

土ブロックの植林エリア

2 × 2の土ブロックを3ブロック間隔で置いていきます。

植えられたトウヒ(マツ)の苗木

トウヒ(マツ)の苗木を植えましょう。

トウヒの巨木はデカい

トウヒの苗木4つから成るトウヒの巨木はとんでもなくデカいので、木材の取得効率が抜群。

らせん階段のように伐採

ぐるぐるとらせん階段のようにのぼりながら伐採していき、てっぺんまでいったら伐採しながら降りてきましょう。

地面まで葉っぱのあるトウヒの巨木

たまに地面まで葉っぱが生えてるタイプの巨木ができますが、中身はしっかり幹があるので伐採可能です。

手軽に効率よく伐採したい場合

トウヒの巨木は取得効率が抜群ですが、伐採が面倒なのがネック。

登りながら切るほど手間をかけたくないけど、それなりに効率よく木材を集めたい場合。

3ブロック間隔で樺の木

3ブロック間隔で樺(シラカバ)の苗木を植えましょう。

樺の木はあまり高く成長しないので、

地面にいながら伐採可能

地面にいながら幹のてっぺんまで伐採できます。

木を伐採→苗木を植える→次の木を伐採→苗木を植える、と流れるように作業できるのがキモチイイ。

特定の木材が欲しい場合

木材の種類は

  • 樫(オーク)
  • トウヒ(マツ)
  • 樺(シラカバ)
  • ジャングルの木
  • アカシア
  • 黒樫(ダークオーク)

の6種。

それぞれ個性的な生え方をするので、効率的に伐採したいなら生え方をコントロールする”制御ブロック”っちゅーのを置く必要があります。

木ごとの制御ブロックの位置は以下のページにまとめてあるのでどうぞ。

【マイクラ】全6種の木の育て方と制御ブロックの位置!種類ごとに制御して効率的な伐採を。【統合版】
こんばんは、所長です。 今回は「全6種の木の育て方と制御ブロックの位置」! 木は建材としてポピュラーな、いくらあっても困らない素材です。 しかし、完全自動でガッポリ稼ぐのが困難な素材でもあるため、植林場を作って効率的に伐採するのが主流...

今回は木ごとに植林場の触りだけ作ってみた図を、参考程度に乗せときます。

樫(オーク)

樫(オーク)

横幅・前後幅ともに3ブロック間隔で。

トウヒ(マツ)

トウヒ(マツ)

横幅を5ブロック・前後幅を3ブロックにしてみました。

樺(シラカバ)

樺(シラカバ)

横幅・前後幅3ブロックでOK。

ジャングルの木

ジャングルの木

ジャングルの木も横幅・前後幅3ブロックで。

アカシア

アカシア

アカシアはうねうねと横方向に生えていくため、となりのアカシアの成長をジャマします。

横幅4ブロック・前後幅3ブロック離しましたが、まだまだとなりのアカシアが木に成長しないことが。

ただ、成長させることを重視しすぎてスペースを食うのも良くないので、割り切って横幅・前後幅3ブロックでやっちゃっても良いと思います。

黒樫(ダークオーク)

黒樫(ダークオーク)

横幅・前後幅3ブロックにしました。きっと問題ないでしょう。

黒樫は苗木4つが必要ですが、1本の巨木から苗木が4つ以上回収できるとは限りません。植林場にはあまり向いてないかも。
スポンサーリンク

水流で苗木の回収を効率的に

葉っぱが宙に浮いている

幹部分を伐採して葉っぱだけが宙に浮いてる状態になると、

苗木がドロップ

徐々に葉っぱが消えていき、確率で苗木がドロップします。

この苗木を歩いて回収しても良いですが、葉っぱが消えるまで少し時間がかかるので、

通路下の水流

こんな風に土ブロックの1段下に水流を作って、

アイテムがホッパーからチェストに格納

流れたアイテムがホッパーを通してチェストに格納できるようにしときましょう。

通路を設置

あとは通路を設置すればOK。

チェストへ向かう苗木

水流に落下した苗木はチェストに格納されます。

水流外にも多数の苗木

もちろん水流外に落ちてしまう苗木も多いんですが、

チェストに格納された苗木

ぼちぼちの数の苗木がチェストに格納されます。

消された足場

足場は一部消したほうが、苗木が水流に落下しやすくていいかもしれないですね。

ではでは、植林場の作り方講座はこの辺で。良き伐採ライフを。ではまた!(‘-‘)ノ

便利装置
スポンサーリンク
所長をフォローする
スポンサーリンク
スイッチ対応レッドストーン装置研究所

コメント